Support

最終更新日:2019.05.26

ご質問は以下のメールアドレスまでお送りください:

contact.yampc@gmail.com

 

 不具合がある場合は、以下の情報をご提供お願いします:

  1. yaMPCと接続しているディストリビューション とバージョン
    (例:Volumio 2.522、MoOde 4.4、 Ubuntu 18.04 LTS上でMPD 0.20.20、など...)
  2. どの操作をしたら、なにが起きましたか? 可能なら再現可能な手順。
  3. もしもMPDサーバーにログインできましら "mpc stats"の結果。あるいはMPDで管理しているアルバムと曲の数。

yaMPCユーザーのコミュニケーションのためにFacebookページもございます:
https://www.facebook.com/yaMPCapp

 

既知の問題(修正検討中)

  • アルバム数が多いと起動およびMPDへの接続に時間がかかる。概ねアルバム100件につき1秒程度。
  • iPad用に画面が最適化されていない。

yaMPC 1.1.1 新機能:

  • Browse画面(アプリ内課金必要)の改善
    • Settings画面: Browse Method - Simple (Fast) または Complete (Accurate) のオプションを廃止。常に速くて正確に。
    • Settings画面: Artist Browse Mode - Album Artist または Artist のオプションを追加。
  • Albums画面
    • ソート順がArtistの場合、以下のタグの値があればソートに使用する
      • ALBUM_ARTIST_SORT
      • ARTIST_SORT

yaMPC 1.1 新機能:

  • Connection Settings画面 Scanボタン:MPDの自動検出
  • Settings画面:Albums画面のソート順の指定 Title または Artist
  • Settings画面:Statistical Info (統計情報)表示。DB最終更新日時など。
  • Play画面:Infoボタンで曲の詳細を表示
  • Volume画面:+/-ボタン(ボリューム微増減)
  • Settings画面:iPad用にカバーアート4列、5列表示対応

yaMPC 1.1 バグ修正:

  • フォルダ名に濁点・半濁点があるとカバーアート取得に失敗
  • Queueの最後の曲でNextボタンをタップで “Bad song index” エラー発生
  • Queueに曲がない状態でPrevボタンをタップでクラッシュ
  • Playlistに曲がない場合(USB取り外し等)に“Bad song index” エラー発生

よくある技術的な質問

Q1: カバーアートを表示するには?

A1: 「カバーアート」ページをご覧ください。
 
https://www.openaudiolab.com/yampc/coverart/jp/

Q2: Albums画面でソート順を変えるには?

A2: Queue → Settings  → Albums Sort Order でアルバムのタイトルまたはアーティスト順に変えられます。
 Album Artistタグが無い場合は、アルバムの最初の曲のArtistタグを用いてソートします。
 アーティスト名のTheは無視します。(例:"The Beatles"は"Beatles"としてソートします)

 

Q3: Volumio2をコントロールできない

A3: 下記3点を確認ください。

  1. Volumio 2のキューは独自でMPDのキューと互換性がありません。そのためVolumio 2のWeb UIとyaMPCを同時には使用できません。yaMPCを操作する前に、Volumio 2のキューをクリア(Volumioのキュー画面の右上のゴミ箱アイコンをクリック)して下さい。
  2. yaMPCからボリュームコントロールされる場合は、Volumioの「音量オプション」で "MPD Client Volume Control"をONにしてください。
  3. 取得できないカバーアートがある場合(Volumio2のデフォルトカバーアートが表示される場合)、「カバーアート」のページの「Volumio 2.x 上の音楽フォルダを共有するには(方法2)」をおためしください。